熱海のリゾートマンション

熱海にある築30年になるリゾートマンションの全面的なリフォーム。19坪の広さを2LDKに区切っていた間取りは海への眺望を塞ぐようで、ユニットバスやシステムキッチン・照明器具等々既製品の組み合わせにも、いわゆるリゾートらしさはまったくない状態であったを感じられなかった。既存の壁はすべて撤去し、スチール部材にスリガラスをはめこんだ間仕切りを用いて、領域を大きなワンルームと水回りに分けている。ガラスによって視線が遮られた領域を作ってはいるが、水回り以外のガラスは天井には達せずず、空間として一体となっている。また眺望を活かすように一部曲面を使用して視線を海に誘導し、間接照明などを用いて、非日常が演出できるように意図した。

  • 主要用途:共同住宅
    所在地 :静岡県熱海市
    照明設計:福多佳子

  • 床面積:63.01㎡
    施工 :ロイヤルリゾート
    期間 :2003年5月〜2003年9月