津のマンション

三重県津市にあるマンション内装の部分改修。備えを持った和室を求められたが、洋室としてのリビングとあまりに一体になりすぎることに抵抗を感じ、縦格子を強調した引戸で仕切っている。縦格子の意匠は、空気がつながりつつも意識の上ではより分断されたような感覚になる。和室の壁には和紙を貼って壁と天井とを曲面でつなぎ、間接照明で和室全体がひとつの照明器具であるかのように見せている。

  • 主要用途:共同住宅
    所在地 :三重県津市
    照明設計:中島龍興照明デザイン研究所

  • 床面積:39.29㎡
    施工 :アートスペース
    期間 :2005年3月〜2005年10月