元住吉からき動物病院

築40年の木造2階建てアパート(計10戸)の、1階の全てと2階の一部を動物病院に改修する計画。基礎や耐力壁といった構造要素の耐震改修工事も含む。ワンルームの木造アパートのため細かく柱が入っていたが、その柱を足したり引いたりして動物病院というプランに仕立て上げていった。その過程で露わになる新旧の柱は同色に塗装し、特に待合の外壁部分にはたくさんの柱をランダムに追加した。連続する柱間はガラス張りとすることでその列柱がそのままファサードを構成し、2階には新たに無機質な外壁を外張りして1階の列柱を強調している。木造の改修を象徴するように、内外でたくさんの柱に囲まれた病院になった。

  • 主要用途:動物病院
    所在地:川崎市中原区
    構造規模:木造2階建て
    照明設計:中島龍興照明デザイン研究所

     

  • 床面積:159.25㎡
    施工:北陸建設
    期間:2017年7月~2018年5月