沖縄の家の計画中止

2020/08/27
なんと沖縄の家の計画ストップが言い渡されるという、とても残念な事態。 ゆっくりとしたペースで進んで何度か提案と打合せを繰り返したが、そろそろ基本設計を終えて次へ進む段階となり、よくよく考えられた結...

沖縄の家03

2020/05/25
のんびりペースで進んでいる沖縄の家。このコロナ禍のさなか、いつになれば沖縄訪問が叶うのかという心配はありながら、先日は3回目の提案打合せ。模型作成をバイト学生に頼めないので、がんばって自分でつくった...

沖縄の家02

2020/02/16
ゆったりのスケジュールで進んでいる沖縄の家。まずもって敷地周辺の模型を作り出したら予想以上に時間と手間が掛かることになった。傾斜地の高低差やそこに埋もれるようにして建つ近隣住戸のつくり込みは、アル...

沖縄の家

2019/10/16
沖縄の家を設計することになった。嘉手納基地にほど近い読谷村という地区で、リゾート地でもある海を見下ろす高台が敷地である。都内に住む建て主が沖縄移住を前提に購入された土地で、完成したら米軍関係者に10...

モノ・マガジン取材

2019/01/18
モノ・マガジンという雑貨やグッズの情報誌があるのだが、そこで狭小住宅特集をするとのことで取材があった。狭小住宅と言えばやはり「堀ノ内の住宅」となる。そろそろ竣工後8年になるが、いまだに取材や撮影の依...

「堀ノ内の住宅」をご案内

2018/09/11
土地を探しているお客さんの希望で「堀ノ内の住宅」をご案内した。前回お邪魔したのはは3年前くらいのテレビの取材の時だったか。竣工は7年前以上になるが、いまだに「外観だけでも」というメディアからの問い合...

小田井の住宅一年検査

2018/03/14
早いもので小田井の住宅は竣工して一年が経ち、一年検査で久しぶりに名古屋方面へ。と言っても夏場に撮影で訪れているので、およそ半年ぶりの訪問である。 まずは当然夏場よりも木々の葉が落ちてしまっているの...

愛知まちなみ建築賞一次通過

2017/09/17
「小田井の住宅」が愛知まちなみ建築賞の一次選考を通過した。 外観写真数枚のみで審査されるので内部はほとんど関係なく、周辺環境を含めた「まちなみ」が審査対象だ。名もない一戸の住宅が「まちなみ」を形成...

2回目の写真があがってきた

2017/08/21
 「小田井の住宅」を夏場に撮影した時の写真があがってきた。竣工直後の2月の引越前にも撮影してもらったので2回目。雑誌への掲載のときに書いたが、この住宅は庭との関係がひとつのテーマになっているから...