BLOG
過去事例や進行中物件の詳細、その他建築に関する雑感を綴ります。

入谷の動物病院プロジェクト02

2019/11/06
入谷の動物病院は9月の末にようやく着工にこぎ着けた。と思ったらあっという間にもう大工工事は終わり、仕上のの段階へ進む。12月にオープンの予定だったのに、予定より早く進んでしまったという珍しいケースだ。...

沖縄の家

2019/10/16
沖縄の家を設計することになった。嘉手納基地にほど近い読谷村という地区で、リゾート地でもある海を見下ろす高台が敷地である。都内に住む建て主が沖縄移住を前提に購入された土地で、完成したら米軍関係者に10...

高輪の動物病院プロジェクト03

2019/09/30
高輪の動物病院が竣工引き渡しとなり、週末に内覧会となった。午後にお邪魔して開業御祝いを渡し、最後の細部チェックとざっと写真を撮ってきた。お花屋さんかと見まがう様相はいつも通りだが、それに誘われるよ...

高輪の動物病院プロジェクト02

2019/09/26
事務所開業以来もっとも忙しい日々が続く。ありがたいことで、ブログもこのように滞るのでした。 高輪の動物病院は着工してから早くも2ヶ月が経とうとしていて、順調に進んで内装をほぼ終えた。機械業者の搬入も...

高輪の動物病院プロジェクト

2019/08/13
高輪の動物病院の現場がスタート。40㎡というかなりコンパクトなテナントで隣が不動産屋という立地。すぐ近くに平成天皇が住まわれる高輪御所があるという背筋が伸びるような一等地である。色々な意味で限られた...
収納を覆った「花小金井の改修」

狭小住宅の工夫 その5「レースで隠す・仕切る」

2019/06/27
狭小住宅を設計する際の工夫、その4は「レースで隠す・仕切る」。 レースのカーテンを使用した事例は結構多い。 最初は「花小金井の改修」だった。壁面の収納や物置きスペースをレースカーテンで覆って、埃除け...

ル・コルビュジエ 絵画から建築へ ピュリスムの時代

2019/05/27
先日会期を終えた「ル・コルビュジエ展」について。 学生時代に一度行ったきりだった国立西洋美術館をあらためてじっくり見る機会になった。 日本に存在するコルビュジエ唯一の建築だが、社会人となって実務を...

堀ノ内の改修をアップ

2019/05/14
WORKSに堀ノ内の改修をアップしました。 改修物件とはいえ1年以上掛かった物件。杉並区の耐震改修助成金制度を利用して進めた計画だ。築40年だが、前回改修したという部分が悪さをして、開けてびっくり構造の腐...
家具を動かす「越谷の住宅」

狭小住宅の工夫 その4「仕切らない」

2019/04/28
狭小住宅を設計する際の工夫 その1〜3はこちらから。 今回その4は「仕切らない」ことである。 思えば住宅のデビュー作からずっと、この「仕切らない」ことは大事にしてきたと思う。「越谷の住宅」では可動家具...

入谷の動物病院プロジェクト

2019/04/03
新たな動物病院の計画中。下町エリアの地下鉄入谷駅からほど近い、大通りに面したテナントである。11階建てマンションの1階だが、その本体の外壁タイルはなかなか派手な感じで、それとどう関係していくかが難しそ...
< 12 3 4 5 6 7 8 >