BLOG
過去事例や進行中物件の詳細、その他建築に関する雑感を綴ります。

「繋柱の家」訪問

2023/08/31
都立大名誉教授・深尾精一さんの自邸「繋柱の家」を訪問する機会があった。杉並区内の比較的近所にお住まいで、猛暑の中自転車にて馳せ参じる。閑静なエリアに馴染んだ外観と大きく張り出した松の木が印象的だっ...

富士見台の動物病院プロジェクト02

2023/07/30
仮囲いと看板の設置でようやく工事現場の様相を呈してきた。そして約1mの根伐りを終えて砕石と捨てコンを打設。初めて敷地内に建物の輪郭が描かれることになった。敷地に対して斜めの壁面が特徴的で、隣地境界と...

ドットアーキテクツ展

2023/06/30
近くに来たので乃木坂のギャラリー間で開催中の「ドットアーキテクツ展 ⽣きるための⼒学」へ。 同年代のリーダーを筆頭にグループで活動し、その領域は設計のみならず企画や施工やイベントにいたるまで幅広く...

富士見台の動物病院プロジェクト

2023/05/25
1年以上前から設計をしている中野区富士見台の動物病院がようやく着工を迎える。隣地のビルのテナントで開業中の病院が、規模拡大を意図して新たに動物病院専用ビルを建てる計画。 RC造打放しの3階建て。3階には...

江戸川台どうぶつ病院をアップ

2023/04/22
WORKSに「江戸川台どうぶつ病院」をアップしました。 オープンしてからはや半年が過ぎたので久々訪問での撮影となった。いつも無垢の木材をファサードに使用すると、早々に黒ずんできたりしていないかと心配にな...

建築リノベーションアーカイブ.comに掲載

2023/04/07
「元住吉からき動物病院」がJIAのWebサイト「建築リノベーションアーカイブ.com」に掲載された。掲載ページはこちら。 JI関東甲信越支部の再生支部が作成してこの4月から一般公開している。リノベーション前後...

田園調布の家09

2023/03/28
田園調布の家は3月頭には竣工引渡しとなった。最後は検査と手直しと取説などが相次ぎ、引渡しの日に引越しという余裕のない日程となってしまった。引き続き残工事があって落ち着かないが、なんとか最低限のところ...

田園調布の家08

2023/02/18
ようやく足場と養生が外れて全貌があらわになった。なかなか壮観である。 黒い縦ハゼ板金で仕上げた斜め屋根をまとったボリュームと、モルタルで仕上げた2つのグレーの箱型ボリュームが、角度を付けて交っている...

年賀状2023

2023/01/05
新年あけましておめでとうございます。 コロナは第8派の流行期になっていて感染者・死亡者数は芳しくないが、規制は以前ほどではなく社会的には受け入れ共存していく流れになっているようだ。日常が戻ってきてい...

田園調布の家07

2022/12/29
田園調布の家の現場報告が続く。 仕上げ前のボード張りが進み造作の家具設置まで終わっている。存在感として大きいのはやはりアイランドキッチンだろう。お客さんがこだわって選ばれたシステムキッチンで、デザ...
< 1 23 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >